Real Time Hypervisor

最新のマルチコア プロセッサーのパワーを活用

革新的なReal-Time Systems Hypervisorにより、Microsoft™ Windows® や Linux 等のリアルタイム オペレーティング システム (RTOS) とジェネラル パーパス オペレーティング システム (GPOS) の両方の、複数のオペレーティング システムを、マルチコア x86 プロセッサーで同時に動作させることができます。 このパワフルで費用効率が高いソフトウェア ソリューションを活用することで、デザイナーは、システム デザインにおける柔軟性を向上させ、機能および性能を著しく強化することができます。また、同時に、全体的なシステム コストを大幅に削減することができます。

ハード リアルタイム パフォーマンス: 完璧に調和する複数のオペレーティング システム

  • VxWorks®、QNX Neutrino、Real-Time Linux 等のリアルタイム オペレーティング システムを Microsoft™ Windows® などと組み合わせる
  • RTOS のハードリアルタイム機能を維持しながら、x86 コンピューターにオペレーティング システムを同時に存在させることが可能
  • 他のオペレーティング システムの動作を妨げることなく、いつでもあらゆるオペレーティング システムを再起動
  • 高性能バーチャル TCP/IP ネットワークおよびフレキシブル シェア メモリによるコミュニケーション
  • ユーザー定義ブート シーケンス

利点

  • システム コストおよび物理的サイズの削減
  • ハードウェア コンソリデーション
  • ハード リアルタイム パフォーマンス
  • システム機能における最大の柔軟性
  • 追加オペレーティング システムのための他の追加ハードウェアを必要とせずに、ハードウェアの信頼性を向上 (MTBF)
  • COTS および独自のオペレーティング システムでのシームレスな作業
  • 世界中の数多くのシステムにて実証済み

Hypervisorについて

  • 全オペレーティング システムが完全に独立して動作
  • オペレーティング システムのユーザー定義スタートアップ シーケンス
  • 他のオペレーティング システムに影響を与えることなく、あらゆるオペレーティング システムの再起動が可能
  • 全オペレーティング システムを安全に分離、保護
  • 標準的開発ツールの使用が可能 (オペレーティング システム ベンダーにより提供)
  • 標準ドライバーが使用可能 - 特殊開発必要なし
  • NUMA (Non-Uniform Memory Access) に完全対応
  • OS に依存しないドライブ シェアリング