スマートグリッドへの組み込み

Embedded in your success!

エネルギー技術向けの使用を意図した組込みコンピュータ技術の場合、例え悪い作動条件下であっても正確なプロセス制御が必要とされます。例えば砂漠にある陸風力タービンやソーラーパークから最適な産出量の再生可能エネルギーを生成するなどです。計算能力、応答時間、および信頼性の観点から見た場合、電力制御と負荷管理は常に、最も要求の厳しいアプリケーションの1つに入ります。

マイクログリッドに潜む新たな課題
 

分散型発電が増えたことで、配電管理はさらに複雑化しています。マイクログリッドが構築され、仮想グリッドを管理する必要が生じています。複数台の発電機と電力消費者を同期し、配電網またはマイクログリッドへの供給を管理するため、分散型制御インテリジェンスを統合する必要性はますます増えています。最終的には、資産をより適切に管理および維持し、新しいサービスを顧客に提供できるようになるため、このIoT傾向によって公益事業者もメリットが得られます。

リアルタイム機能
 

コンガテックジャパン(congatec)では製品を開発するにあたり、リアルタイム機能に特に専念しています。コンガテックジャパン(congatec)が手がけるBIOS/UEFI実装はとりわけ品質が高く、OEM顧客に対するリアルタイム結果の大幅な改善を実現します。OSADLとの提携により、非常に長期にわたりこのリアルタイム機能を試験することが可能です。

コンガテックジャパン(congatec)で未来に向けた準備を万全に!
 

理想的な拡張性を備えたコンガテックジャパン(congatec)が提供する組み込みコンピューティングボードとモジュールは、既存のスマートグリッド活用における全ての要件範囲をカバーすることが可能です。使用にあたり市販の標準的なコンピュータ技術では満たすことができない特別な要求が存在する場合、コンガテックジャパン(congatec)では様々なハードウェアおよびファームウェア修正オプションも提供しています。プラットフォーム開発を完成するために必要となるBIOS/UEFIの採用から個々のボード組み立てにいたるまで、すべてを実現します。

パフォーマンススペクトルには、IoTゲートウェイ向けにパッシブ冷却を備えたエネルギー効率の高い超低電力ARMプロセッサ技術から、ハイエンドグラフィックスを備えた制御室システム、さらにすべての風力発電地帯を管理するための頑丈なハイエンドx86マルチコアエッジサーバーにいたるまで、さまざまなものがあります。これらすべての作業において、コンガテックジャパン(congatec)ではお客様と緊密に連携をとりながら、お客様にとって最適なソリューションを開発します。

高レベルのセキュリティーを実装
 

コンガテックジャパン(congatec)では豊富なBIOS/UEFIセキュリティオプションを提供すると共にTrusted Platform Module(TPM)にも対応しているため、お客様はお客様に特有のソリューション要件に最適な高レベルのセキュリティを実装することが可能です。

リアルタイムハイパーバイザーのサポートに完全適合
 

Real-Time Systems社から提供されるハイパーバイザーサポートにより、コンガテックジャパン(congatec)の組み込みコンピュータ技術が更に魅力的になりました。リアルタイム機能に影響を与えることなく、単一のマルチコアx86プラットフォームに複数のオペレーティングシステムをインストールすることが可能です。それぞれのサブアプリケーションに適切なオペレーティングシステムを実装することができます。VxWorksを使ったリアルタイムデータ収集、Windowsを採用したユーザーインターフェース、Linuxを採用したファイアウォールなどが可能です。Real-Time Systems社はコンガテックジャパン(congatec)が完全所有する子会社であるため、両社間の距離は非常に密接しており、OEMは事例に提供されるサポートの点において時間的なメリットが得られ、異なった分野にまたがるソリューションを推進することができます。

あなたのプロジェクトに必要な要件は何ですか?

まずは、今すぐご連絡ください!お客様に特有のスマートグリッドソリューション向けの最新の組込みボートとモジュール技術でお客様をサポートします。主要なPICMGおよびSGET規格に基づいて開発された当社のソリューションが業界に特化した包括的なドライバーサポートを提供するとともに、フルカスタムデザインまでをカバーする納得できる幅広いサービスとサポートを提供することで、お客様のソリューションへの統合を非常に容易に実現します。

詳細はこちら