Congatec AG
We simplify the use of embedded technology

Press Releases

10. December 2010

congatec 社、産業用オートメーション分野向けの超小型・組込み用 Qseven スターター・キットを発表

ニュルンベルグ、ドイツ、 SPS/IPC/DRIVES 展、 2010年11月23日    * * *    組込み用コンピュータ・モジュールの先導的メーカーである congatec AG は、オートメーション分野向けの最初の Qseven スターター・キットを発表した。 Qseven は、その低消費電力でオートメーション産業用の小型のコンピュータや端末を構築するのに理想的なプラットフォームである。 そのようなアプリケーションの開発を加速させるため、congatec 社は Qseven モビリティ・キットを完全なデザイン・ソリューションとして紹介した。

低消費電力および小型サイズであることに加え、ほとんどのオートメーション・アプリケーションでは 24V の電源を必要とする。 congatec 社の Qseven モビリティ・キットは、12 ~ 32V の電圧範囲で設計されている。 バッテリー・マネージャとスマート・バッテリーによって、どのような電圧低下や停電があったとしても長時間に亘って供給電圧を一定に保つことができる。 このキットには、タッチ・スクリーン式の 5.7 インチ TFT ディスプレイが含まれていて、簡潔なヒューマン・マシーン・インタフェースを提供する。


キットには、Qseven ミニ・キャリア・ボードが含まれていて、そのわずか 95 x 140 mm のサイズと備えている各種インタフェースによって組込みが容易になっている。 USB が 6 ポートと Ethernet の接続に加えて、LVDS および DVI ディスプレイ・インタフェースも装備されている。 ミニ・キャリア・ボードは、WLAN 拡張用の Mini PCI Express や High Definition Audio インタフェースなどの追加の標準インタフェースを提供する。 大容量記憶装置の選択肢として、Qseven CPU モジュールにオン・ボードで搭載されたソリッド・ステート・ディスク、または、キャリア・ボード自体の上にある SATA および SD カード・インタフェースが含まれる。

設計者は今や、強力で、冷却ファン無しの工業用途 PC を簡単なわずかに数ステップで構築できる。 Intel® Atom™ プロセッサ E600/T シリーズと Intel® EG20/T Platform Controller Hub の組合せを特徴として搭載する新しい conga-QA6 を装着することで、従来の Intel® Atom™ ソリューションによるグラフィックス性能に対して大幅な改善が達成できる。


この Qseven モビリティ・キットは長期供給保証 (Long Life) サポートが適用でき、汎用的に使用することができる。 測定と制御、マン・マシーン・インタフェース、および通信のタスク用に使用される狭小な取り付け面積を必要とする、メンテナンス・フリーのラック・マウント PC または特別なボックス PC などの特に省スペース設計に最適である。