Congatec AG
We simplify the use of embedded technology

Press Releases

14. April 2016

congatec が新しい AMD G シリーズ SOC が搭載された COM Express モジュールを発表

AMD G シリーズ SOC ベースの新しい conga-TR3 モジュールはグラフィックス性能が最大 30% 向上。高速 DDR4 RAM を実装。

Tokyo, Japan, 14 April 2016 * * *   組み込みコンピュータモジュール、シングルボードコンピュータ(SBC)、および、組み込み設計と製造(EDM)サービスの大手テクノロジー企業であるcongatec は、 COM Express ポートフォリオを拡張し、新しい AMD G シリーズ SOC(開発コード名 Brown Falcon)を発表します。AMD 組み込み型 G シリーズ SOC の前の世代に基づくモジュールと比較して、デュアルコア AMD GX-217GI プロセッサーが搭載された新しい conga-TR3 はグラフィックス性能を最大 30% 向上させ、全体的なシステム性能を 15% 改善します。さらに、AMD G シリーズ SOC は、顧客に特化したエクステンションや非常にパワフルな DirectX 12 グラフィックスアクセラレーション向けに、より高速でより電力効率に優れた DDR4 メモリ、PCI Express Gen 3.0 に対応。これらの特長を提供する新しいモジュールは多くのメインストリーム組み込み用途向けのファーストチョイスです。最大設定可能な熱設計電力(TDP)は 12 ~ 15 ワットであり、これも同様に、ファンレス設計向けに最適です。



新しい AMD G シリーズ・プロセッサーは AMD 組み込み型 R シリーズ SOC(開発コード名 Merlin Falcon)とピンの互換性があり、同じプロセッサマイクロアーキテクチャベースであることから、OEM は優れたスケーラビリティによる利点があります。スケーラビリティが高いため、エントリーレベルからハイエンドまで、たった 1 モジュール設計で迅速かつ効率的にソリューションを実装可能です。性能が重視されるグラフィックスセグメントでは、最適価格の新しい conga-TR3 モジュールはハイボリューム・アプリケーションでご利用いただけます。



グラフィックスを多用するゲーミングやデュアル 4K ディスプレイを使用するデジタルサイネージ用途、産業用ビジョンシステムにおける画像おより動画分析、医療用画像技術からリテール、POS、自動化まで幅広い用途で使用できます。その他の使用例として、パーセプチュアル・コンピューティングなどの数値計算の多い用途、ディープ・パケット・インスペクション(DPI)を使用するネットワーク・ファイアウォール、ビッグデータ分析などが挙げられます。HSA 1.0 対応のため、作業負荷を CPU と高度の並列グラフィックスコアに配分し、エネルギー効率に優れた環境を提供します。



技術詳細

タイプ 6 ピンアウトが採用された新しい conga-TR3 COM Express Basic モジュールには、1.7GHz から 2.0GHz のデュアルコア AMD 組み込み型 G シリーズ SOC GX-217GI プロセッサーが搭載されており、最大 32GB までの DDR4 メモリに対応し、オプションで ECC メモリを使用することができます。新しい AMD グラフィックスコアネクスト(GCN)世代 3 アーキテクチャは、60Hz で DisplayPort 1.2 および HDMI 2.0 経由で最大 2 台の独立した 4K Ultra HD ディスプレイを制御。 OpenGL 4.0 と DirectX 12 はより高速な Windows 10 ベースの 3D グラフィックスにも対応します。統合ハードウェアアクセラレーションにより、HEVC 動画をエネルギー効率良く両方向にストリーミングすることが可能となっています。



HSA 1.0 および OpenCL 2.0 に対応しており、作業負荷は最も効果的なプロセッシング・ユニットに直接割り当てられます。安全が重視される用途では、統合 AMD セキュアプロセッサーがハードウェアアクセラレーションによって RSA、SHA、AES を暗号化および復号化します。



新しいコンピュータモジュールは 1x4 PCIe 3.0、1x PEG、Gigabit イーサネット、
4x USB 3.0 / 2.0、 4x USB 2.0、SPI、LPC、I²C、SDIO および 2x UART でタイプ 6 の COM Express ピンアウトに対応します。また、Linux、Microsoft Windows 10、Windows 8.1 オペレーティングシステムに対応。オプションで Windows 7 オペレーティングシステムにも対応します。カスタムキャリアボード向けの組み込み設計と製造サービスを提供するとともに、デザイン・インのお役に立つアクセサリーも幅広く取り揃えております。



新しい conga-TR3 コンピュータモジュールのデータシートと詳細情報については次のウェブサイトをご覧ください:


http://www.congatec.com/en/products/com-express-typ6/conga-tr3.html

 

 

congatec AGについて

congatec AGはドイツのデッゲンドルフに本社を置くQseven、 COM Express、 XTX 、ETX、SBCやODMサービスなどの産業用コンピュータモジュールの専業メーカです。congatecの製品は、産業用オートメーション、医療、アミューズメント、輸送、通信、計測機器やPOSなどの様々な用途に対応できます。コアな知識や技術ノウハウは、ドライバやBSPのみならずユニークなBIOS機能も含まれています。デザイン・インの段階以降も、製品のライフサイクル・マネジメントを通してサポートを提供いたします。弊社の製品は、現代の品質基準に従ったサービプロバイダのスペシャリストによって製造されています。現在、congatecは台湾、日本、米国、オーストラリア、チェコ共和国と中国に販売拠点があります。詳しくは、 www.congatec.jp へアクセスしてください。

* * *