Congatec AG
We simplify the use of embedded technology

Press Releases

1. December 2015

congatec が新しい AMD Embedded R-Series SOC を COM Express に統合

色鮮やかな SOC グラフィックス、HSA 1.0 完全対応、12 ワットから優れたパフォーマンス

組み込みコンピューターモジュール、SBC (シングルボードコンピューター)、EDM (組み込み設計・製造) サービスで業界をリードするテクノロジー企業、congatec AG は AMD が新しい世代の高性能組み込みプロセッサーを発売したことに合わせて新しい COM Express Basic モジュールを発売します。この新しい conga-TR3 モジュールは、デュアルコアまたはクアッドコアの AMD Embedded R-Series SOC を備え、以前のモジュールと比較して TDP に 12 ~ 35 ワットという拡張性を与え、ワット毎のパフォーマンスを大幅に改善するだけでなく、極めて高性能な AMD Radeon™ グラフィックスと HSA 仕様 1.0 の完全対応という重要な 2 つの機能が追加されています。



「AMD Embedded R-Series SOC は色鮮やかなグラフィックスと 12 ワットまでという極めて広い拡張性を誇るため、ファンレスで、完全に密閉された堅牢な設計にも展開できます。それにより、この AMD プラットフォームに基づく高性能組み込みモジュールの用途が大幅に拡大します。」と、congatec AG の CTO、Gerhard Edi 氏は述べています。



「congatec の新しいコンピューターオンモジュールは、DDR4 メモリをサポートする AMD Embedded R-Series SOC プロセッサーの実装を非常に簡単にします。」と、AMD Embedded Solutions の副社長兼統括マネージャー、Scott Aylor 氏は述べています。「標準化されたフォームファクターのおかげで、開発者はこれらのモジュールを既存のアプリケーションにすぐに統合できます。そのため、新しい高性能 SOC グラフィックスのメリットが直接得られます。また、最低出力レベルがわずか 12 ワットという拡張性のある TDP とHSA への完全対応によって、さまざまな応用分野が新たに開拓されるでしょう。」


 
congatec の COM Express モジュールは、色鮮やかな SOC グラフィックスと並列計算処理能力を必要とするアプリケーション向けに設計されています。デジタルピンボールやアーケードマシンなどの高性能ゲーム、巨大な 4K ディスプレイの高性能デジタルサイネージ、業務用視覚システムや医療用画像の画像・動画分析などで利用されています。顔を認識するビデオ監視のようなセキュリティ利用、パケットを調べるネットワークファイアウォール、ビッグデータ分析機能が統合された IoT システムにも、新しい congatec モジュールの高性能な GPGPU が活かされています。

 

イノベーションの詳細

新しい conga-TR3 COM Express Basic モジュールは Type 6 のピン配列であり、高度に統合された AMD Embedded R-Series SOC プロセッサーを備え、最大 32GB の高速 DDR4 RAM に対応します (オプションで ECC)。AMD Radeon™ GPU は AMD の Graphics Core Next (GCN) Generation 3 アーキテクチャを基盤とし、eDP、DisplayPort 1.2、HDMI 2.0 を利用して最大 3 台の 4Kディスプレイに 60 Hz で個別に出力できます。OpenGL 4.0 と DirectX 12 にも対応しており、Windows 10 ベースの高速 3D グラフィックスを実現します。統合ハードウェアアクセラレーターにより、HEVC 動画の双方向へのストリーミングがエネルギー効率良くできます。



HSA 1.0 と OpenCL 2.0 により、最も効率的な処理ユニットに作業負荷を瞬時に割り当てることができます。セキュリティが重要なアプリケーションの場合、AMD Secure Processor はハードウェアアクセラレーションで RSA、SHA、AES を暗号化/復号化します。Trusted Platform モジュールをオプションで利用すれば、conga-TR3 は IoT、ビッグデータ、通信といったアプリケーションに高度なセキュリティを提供します。



新しい congatec のコンピューターモジュールは COM Express Type 6 ピン配列対応で、PEG 3.0 x8、Gigabit Ethernet、USB 3.0/2.0 x4、USB 2.0 x4、SPI、LPC、I²C、SDIO、UART x2 を備えています。オペレーティングシステムは Linux、Microsoft Windows 10、8.1、オプションで Windows 7 に対応しています。さまざまなアクセサリでデザインインを簡単にします。

 


次のバージョンの CPU が利用可能です:

Processor CoresL2 cacheClock speed (15 W TDP)

Max. clock speed (boost)TDP rangeGraphics card
AMD Embedded RX-421BD42 MB2.1 GHz3.4 GHz12/35 WAMD Radeon HD R7
AMD Embedded RX-418GD42 MB1.8 GHz3.2 GHz12/35 WAMD Radeon HD R6
AMD Embedded RX-216GD41 MB1.63 GHz3.0 GHz12/15 WAMD Radeon HD R5