Congatec AG
We simplify the use of embedded technology

Press Releases

23. October 2009

congatec AG が記録的水準の受注を享受

今会計年度の受注は前年度比で30%増となる

デーゲンドルフ、ドイツ、 2009 年10 月21 日    * * *    組込み用コンピュータモジュールの有力なサプライヤーである congatec AG は、2009 年の最初の 9 ヶ月間で記録的水準の受注が登録されたと発表した。会社の歴史の中で初めて受注が1千万ユーロの大台に達した。 総受注の一部は今年度中に納入されるが、残りは2010年の上半期中に納品される。 congatec 社が将来において更に高い成長を期待するマーケット・セグメントであるモバイル・アプリケーション向けの低電力コンピュータ・モジュールの分野で特に大きく成長している。

この受注の増大は、多くの会社が短い予告で発注する傾向が強い最近の困難な時期においては、なおさら注目すべきである。現在の経済環境にもかかわらず congatec の受注水準が増大しつつあることは、congatec の CEO である Gerhard Edi 氏には肯定的要素として見られる。「congatec は強い成長を記録し続けることで世の傾向を振り払いつつある。急速に成長しつつあるマーケットに集中すると言う我々の戦略が我々にとって大いなる成功の道であることを立証した。我々はまた、前の数ヶ月間で少なからず我々の新しい、非常に低電力のモジュールによってお客様ベースを大きく拡大させた。 従って、我々の将来の見通しは非常に楽観的であり、2009年は経済危機にもかかわらず健全な成長を期待している」と言う。

Bayern Kapital GmbH の Technofonds Bayern (英名、The Bavarian Technology Fund、バーバリアン・テクノロジー基金) は リード・インベスターのグループと共に、この夏に congatec における彼らの持株で百万ユーロ分を増やした。この追加の投資によって、2009年以降の立ち昇るような成長も資金的に保証されることが確保された。