Congatec AG
We simplify the use of embedded technology

Press Releases

29. July 2009

congatec 社、更なる成長を促進するため百万ユーロの出資を受ける

デーゲンドルフ、ドイツ、 2009年7月23日   * * *  congatec AG は、Bayern Kapital GmbH (バーバリア投資会社) の Technofonds Bayern (英語名:The Bavarian Technology Fund) が先導的投資者のグループと共同して、追加で百万ユーロの金額を投入して、会社におけるその持株分を増やす予定であることを発表した。彼らの合計の株持ち分はこれによって 11.1% となる。

congatec  社はこれらの資金を開発活動の、特にモバイルアプリケーション向けの省エネルギー・コンピュータモジュールの分野において、継続した拡大を図るために使用する。資金のかなりの部分はまた、ビジネスの更なる成長を資金的に支える。

congatec AG の専務取締役 Gerhard Edi 氏は、「4年前に創業して以来、我々は売り上げを毎年大幅に増やすことができ、2008年に27百万ユーロ (約37億円) と現在の年間売上げに達した。私たちは将来に対しても同じく意欲的なゴールを設定し、業容の継続した成長の一部は Technofonds Bayern の資金で支えられる」と言う。Edi 氏は、congatec AG の成功のための理由の一つはそのモジュール分野への明確な集中であり、その分野の中で非常に短期間の間に大きなマーケットシェアを獲得したことだと信じている。

Technofonds Bayern は Bayern Kapital によって経営されていて、バーバリアン地方の新生テクノロジー会社に対するベンチャーキャピタルを提供し、金銭的投資および各種ビジネス段階での操業資源を手助けする。他の投資者と協力して共にこれを行っていて、リード(先導)インベスタとして知られている。

この先導的投資者のグループは、その全員が非常に最初の段階から congatec AG に出資していて、組込みコンピュータテクノロジー分野での多年に亘る経験を持つ。会社の明確な製品の焦点合わせに加えて、投資を誘う決定的な要因は、一般的に確実なビジネスであり、近年における市場発展の分野であると共に、会社が持つ革新的な従業員チームである。